HOME > News > 展示会のご報告

「彩の国 ビジネスアリーナ 2014」

さいたまスーパーアリーナで行われているビジネスイベントに、今年も出展いたしました。

今年は弊社のオリジナル製品に加え、開発中の新製品やタキゲン製造様などビジネスパートナー様とのOEM製品等を多数出展いたしました。おかげさまで多数のお問い合わせを頂き、盛況のうちに無事に終了させて頂くことができました。
今後とも、ご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

北島 勇夫

ご来場いただきありがとうございました

開催中はたくさんのお客様にご訪問頂き、まことにありがとうございました。
ご不明な点や、説明の行き届かないところもあったかもしれませんが、いつでもお気軽にご連絡ください。

展示ブース全体

今年は、スチールラックとアクリルパネルをベースにした、明るく透明感のある展示スタイルになりました。

弊社のオリジナル製品やOEM製品

中央の展示台には、弊社開発のオリジナル製品や、ビジネスパートナー様との共同開発品などを展示しました。
展示台は「ワイズシステム」様の折り畳み式ラックです。
>「ワイズシステム」情報はこちら
> パンフレットダウンロードLinkIcon

新製品

開発中の新製品「Gロック-1」「Gロック-2」「RD-066」を展示しました。3Dプリンターで製作した試作モデルです。3Dプリンターの普及によって、高速かつ低コストでアイデアをカタチにすることが可能になりました。
モノづくりの方法が進化しているのを実感できます。

コラボ企画 「ART × INDUSTRY」

今回の目玉展示のひとつ、造形美術家の「宮本信夫」先生とのコレボレーション企画製品です。宮本先生デザインのテントウムシやヒマワリなどの作品を、新製品錠前「Gロック-1」にラッピングしています。普段は地味な工業用製品に、アートな一面を追加してみました。日本のモノづくりを明るく楽しくする!そんな願いを込めています。
>「宮本信夫」先生のHPはこちらから
> ポスターダウンロードLinkIcon

スタッフ

忙しい業務の中、時間調整をして展示会の準備、運営を行ってくれたスタッフのみなさん。そして展示スタッフのサポートをしてくれた社内のみなさん、お疲れ様でした。